shop blog

アクタス・新宿店 / リノベーションルームHOW アクタス・新宿店

< ショップ詳細に戻る

INFO.
リノベーションショールーム「HOW」は新宿店2Fにございます。
ADDRESS
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-19-1BYGSビル1・2F
TEL
03-3350-6011
OPEN
11:00~20:00 / 不定休

Posts Tagged ‘ドイツ’

いつもアクタス新宿店のブログをご覧いただき有難うございます。

 

急に気温が下がり、特に朝晩は寒さを感じるほどですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

いよいよ本日より、アクタス新宿店2階では

 

『bauhaus nowhaus バウハウス開校100周年現在進行形のバウハウスの家具』

 

が始まりました!

 

 

 

「バウハウス」とは、一言で言ってしまえば『20世紀初頭にドイツで設立された芸術学校』です。

 

しかし、バウハウスは100年前にたった14年間しか存続しなかったにも関わらず

 

その理念や精神は未だに世界中で影響を与え続けています。

 

 

こちらの企画ではバウハウスで活躍した巨匠たちが生み出した今なお人気の高い名作家具から、

 

バウハウスの精神を受け継ぐ現代のデザイナーの新作までをご覧いただき、

 

バウハウスの潮流を感じて頂ける企画展になっております。

 

 

では今回はその中から、バウハウス初代校長 ヴァルター・グロピウスが作った『F51』をご紹介いたします。

 

2S

 

第一世界大戦が終わり自由平等の空気があふれる1919年に、バウハウスはドイツ・ヴァイマールで設立され、

 

当時すでに著名な建築家であったヴァルター・グロピウスが初代校長として就任しました。

 

 

グロピウスがその際に自らの校長室の為に設計したのが『F51』チェア(1920~)です。

 

 

グロピウスは校長室全体を直線的なデザインの反復で構成しており、

 

このチェアも木製フレームにその思想を見て取ることができます。

 

 

1S

 

 

見た目よりも意外に座り心地がよいこのチェア。

 

奥行き70cmとコンパクトなので場所をあまりとらず置きやすいのもポイントです。

 

 

今回この企画の為にご用意した『F51』チェアは張地にデンマークのkvadrat社の生地を使用しており、

 

良く見るとアーム部分とシート部分の生地が異なるという一味違う仕上がりです。

 

(他の生地・サイズもお選びいただけます)

 

ぜひアクタス新宿店で実際の掛け心地をお試しください。

 

 

 

 

『bauhaus nowhaus バウハウス開校100周年 現在進行形のバウハウスの家具』

 

12月8日(日)までアクタス新宿店2Fにて開催しております。

 

 

森蔭さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

みなさまは「バウハウス」ってご存知ですか?

 

第一次大戦後の1919年にドイツ・ヴァイマールで設立され、

 

たった14年間しか存在しなかった伝説の学校「バウハウス」。

 

現代のデザインの基礎を作り上げたといっても過言ではないバウハウスのものづくり精神は

 

今も世界中に色濃く影響を与えています。

 

 

アクタス新宿店2階では、バウハウス開校100周年のメモリアルイヤーに際して、

 

10月19日(土)より12月8日(日)まで

 

「bauhaus nowhaus 現在進行形のバウハウスの家具」を開催いたします。

 

 

マイスターと呼ばれた巨匠たちが生み出した名作から、

 

バウハウススピリットを受け継ぐ現代デザイナーの新作まで、

 

魅力的な家具とバウハウスの世界観を感じて頂ける1カ月半になります。

 

ぜひこれを機会に「バウハウス」の世界に触れてみてください。

 

みなさまのご来場をこころよりお待ちしております。

 

 

バウハウス

 

 

 

 

 

 

2019/6/14

 

 

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

 

東京も梅雨入りして、明日からまた天候が崩れるそう。。

 

こんな天気ばかりだと、アウトドアなどは難しいと思いますので、

 

この週末はぜひ、お買い物はいかがでしょうか?

 

 

 

只今、新宿店では他店舗にはなかなか展示のないヨーロッパ商品を多数展示ご用意しております。

 

本日はその一部をご紹介させていただきます^^

 

 

 

まずは、バウハウスのオフィシャルマークが付いた家具を

 

世界で最も多く保持するドイツのTECTA社より、

 

 

「 B1 ARM CHAIR 」

 

633718B8-16D4-4A55-82A0-C9E2C5490E26

 

 

ステファン・ヴェヴェルカによってデザインされたこのチェアは、

 

様々な角度から座れることが特徴のひとつ。

 

 

07AFF1F9-6767-457F-B183-27824D5968EA

 

 

3本脚の形状はみる角度によって雰囲気もことなるので、

 

1脚ぽんっと置くだけで絵になるチェアです^^

 

 

 

そして、同じくTECTA社より「 M45 DESK 」。

 

AF40172D-0A2A-46D2-A472-04F06BA6A8B8

 

 

バウハウスを継承したTECTAらしいカラーリングのデスクです。

 

すっきり、かっこ良い書斎にしたいな~という方!とってもおすすめです~

 

 

 

「 S40 CUP BOARD 」

 

98904DCE-626F-4B34-AAFB-F16E9D576225

 

 

こちらはバウハウスオリジナルデザインの復刻版でございます。

 

モノトーンとシャープなラインがなんとも目を惹きますよね~^^

 

ボリュームのあるサイズ感ですので、ディスプレイケースとしても大活躍です!

 

 

 

 

続いては、世界で最も美しい木の家具 イタリア PORADA社より、

 

「 LIALA STRAW ARM CHAIR」

 

90BC78A4-7992-40FD-8124-AD6F46197FFA

 

 

木の美しさはもちろん、編み込まれたサイドなど細かな技術が魅力の1脚。

 

さすが、イタリアのブランド!お色も数多くの中よりお選び頂けます~

 

新宿店でぜひ掛け心地をお試しくださいませ。

 

 

 

そして最後に、同じくPORADA社より

 

「 PIROETTE CHEST 」

 

1D8AECC7-C903-4B93-A87E-CDBEDCFB2F9B

 

一見、チェストというよりオブジェのようなこちら。

 

ご来店のお客様からも、どうやって開けるの?と質問をよく頂きます。

 

89A68A31-AA6F-414D-9376-B1A7E7A4D711

 

 

なんと、引き出しもツイストしているのです!

 

レールもついて、開閉もとってもスムーズ~。

 

見た目だけでなく、実用性もばっちりです^^

 

 

 

本日ご紹介した他にも、多くの商品を店頭にご用意しております!

 

気になるものがございましたらお気軽にお問合せくださいませ。

 

 

それではみなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

2019/4/26

 

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 

先週、20日(土)よりスタートしている海外の新作を集めたE-MESSE。

 

 

 

 

本日はドイツのTECTA社の商品をご案内させて頂きます!

 

 

 

01

 

 

M21 table -bicolor-   Size: w178×d137×h75cm

 

ウォールナット&アッシュブラック:¥498,000(税別)

 

 

 

IMG_7499

 

 

TECTAと言えばの大人気ダイニングテーブル、M21。

 

天板とレッグの色が違うバイカラーが登場しました!

 

 

こちらは2019年のみ、ご注文頂ける特別商品でございます~

 

単色のものも勿論!素敵ですが、よりシャープな恰好良い印象に。

 

店頭にて是非ご覧くださいませ^^

 

 

 

 

そして、もう一点。

 

 

04

 

 

M21-2 -HEXENHAUS TABLE-  Size.:w132×d101×h73cm

 

ウォールナット材:¥325,000(税別)

 

 

IMG_7505

 

 

 

以前、販売した際も瞬く間に完売してしまった、M21-2。

 

今回も数量限定にて、ご用意いたしました!

 

 

M21-1よりもさらにコンパクトなサイズ感~

 

一人暮らしや、写真のようにデスク使用もおすすめですよ^^

 

 

こちらもぜひぜひ店頭にてサイズ感をお試しくださいませ!

 

 

 

 

 

その他にもおすすめ商品多数ございます^^

 

E-MESSEは6月16日まで!

 

 

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

みなさまこんにちは。

 

いつも新宿店のブログをご覧頂きありがとうございます。

 

暑い日が続く中に台風も来たりして

 

とても過ごし辛い日々だとは思いますが

 

体調等は崩されていませんか?

 

 

忙しい今の時代、時間も体調もしっかり管理していきたいですね!

 

さて、今回新宿店に新しいPOP UP SHOPがOPENいたしました。

 

その名もKERBHOLZ(カーブホルツ)です。

 

全体

 

 

 

 

こちらは「木」のぬくもりや愛着、ライフスタイルへの寄り添い方を再認識した二人が

 

世界中の木々を材料に腕時計を作った事から2012年にドイツで誕生したブランドです!

 

 

 

木k

 

 

「刻み付けられた木片」という意味を持つカーブホルツのデザインは木目や色味が一つとして同じものが無く

 

木元来の温かみや落ち着き、馴染みやすさを思い出させてくれます!

 

 

 

石

 

また盤面が大理石のシリーズもあり、こちらも絶妙な風合いを表現していますね!

 

 

 

基本身に着ける方の性別は選ばない中性的なデザインのカーブホルツですが

 

男女別にシリーズが分かれてるのもございますので

 

ペアでお使いいただき、お互いの木特有である経年美化の違いを楽しむのも

 

大人の趣のようで素敵だと思います!

 

男女

 

 

 

 

心に余裕を失いがちで時間に追われる今だからこそ

 

カーブホルツを身に着けてゆとりを持つのはいかがでしょうか!

 

期間限定ですので是非お急ぎください!

 

アクタス新宿店では皆様のご来店をお待ちしております!

to TOP