shop blog

アクタス・新宿店 / リノベーションルームHOW アクタス・新宿店

< ショップ詳細に戻る

INFO.
リノベーションショールーム「HOW」は新宿店2Fにございます。
ADDRESS
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-19-1BYGSビル1・2F
TEL
03-3350-6011
OPEN
11:00~20:00 / 不定休
back

Archive for the ‘新作’ Category

B1D90EC2-98D3-4F83-938C-0C2BCEB3C450

 

 

みなさま、こんにちは。

 

 

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧頂き、ありがとうございます。

 

 

 

11月に入り少しずつ肌寒さが増してまいりましたね。

 

 

 

今年も残すところ2か月になり、

一年を振り返る機会も少しずつ増えていくのではないでしょうか。

 

 

 

さてハロウィーンも終わり、いよいよクリスマスシーズンの到来です!!

 

 

 

 

74F6E629-4738-4F6A-9CB7-4A923FDCCD55

 

 

今年もクリスマスを盛り上げる商品がたくさん入荷しています。

 

 

1C40F8D9-2DCC-4EC6-8FB5-23A25AB92D2D

 

 

北欧のクリスマスをイメージするかわいらしいものもあり店内を見ているだけでもワクワクします!

 

 

1BCE1E25-693C-4F4D-A4D5-155DB65FB2DE

 

 

『クリスマスを楽しむ10のアイデア』を各売り場で展示していますので、10コ全て見つけてみるのも面白いですよ!

 

 

58E4C028-B0AA-421D-A5CD-9104393E8B28

 

 

そして大きなクリスマスツリーも!

 

 

DE5AF8B7-B6D4-4F2D-AC05-32EFCE795156

 

 

店内いるだけで「ワクワクする気持ち」を感じて頂けると思いますよ!

 

 

ぜひ一度足を運んでいただけると嬉しいです。

皆様、いつもアクタス新宿店のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

昼間の温かさに比べ、朝晩はぐっと冷え込むようになってきましたね。

 

室内で過ごす時間が多くなるこれからの季節は、インテリアをアップデートして、

 

自分にとってさらに居心地の良い場所にするのはいかがでしょうか。

 

 

 

現在アクタス新宿店2Fで開催している

 

『bauhaus nowhaus バウハウス開校100周年 現在進行形のバウハウスの家具』

 

(~12月8日)から、

 

今回はミース・ファン・デル・ローエの『B42』と『D42』チェアのご紹介です。

(下の画像は「B42」チェア)

 

 

B42

 

 

ミース・ファン・デル・ローエといえば、世界3大建築家として有名ですが、

 

多くの方が思い浮かべるのは恐らく『バルセロナチェア』ですね。

 

 

「バルセロナチェア」は、ミースが1929年のバルセロナでの万国博覧会の時に

 

モダニズム建築として有名な『ドイツ館(バルセロナ・パビリオン)』を設計し、

 

そこに置く椅子としてデザインされたものです。

 

 

その後ミースは、1930年にバウハウスの3代目校長となりました。

 

14年間のバウハウスの歴史の中の最後の3年間(1930~1933)という激動の時代を

 

初代校長グロピウスに託されたのです。

 

 

バルセロナ万国博覧会で「建築」と「家具」共に優れた作品を残したミースは、

 

「総合芸術としての建築」を理念とした「バウハウス」を正に体現した存在と言えるのかもしれません。

 

 

 

『B42』チェアは、ミースが1920年にデザインした椅子です。

 

鋼管製カンチレバー(片持ち構造)のとてもバウハウスらしいデザインで、

 

スチールのフレームに編んだ座面というシンプルな構成ながら、

 

脚を丸く成形して弾力を与え、座り心地はとても快適です。

 

 

また、「B42」チェアのアーム付きのものが『D42』チェアです。

 

D42

 

『D42』はレッグ部分から背の後ろまで続くアームのラインが、カンチレバーと二重の曲線となり、

 

更にデザインを際立たせていて、とても素敵なチェアです。

 

 

そしてこんなにデザイン性の高い椅子ですが、

 

弾力性がある座り心地なので、長時間座り続けても苦になりません。

 

ダイニングでのご使用をされるのであれば、テーブルを離れがたくなるかもしれない

 

そんな『B42』と『D42』です。

 

ぜひ店頭でミースの二つの美しいチェアをお試しください。

 

 

 

31

 

※11月23、24日は『E-MESSEブランド商品』をお求めいただくとアクタスポイントが5倍になります。

 

是非この機会にアクタス新宿店へお出かけください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧頂きありがとうございます。

 

11月に入り、秋も深まってまいりましたね。

 

朝晩は肌寒いこの季節、みなさま体調管理にはくれぐれもお気を付けくださいませ。

 

 

 

さて、本日はこれからの季節、

 

何げな~くソファーや椅子ベッドなどにかかっていると嬉しいアイテム!

 

ブランケットのPOP UPのご案内です。

 

 

 

まずはこちらから

 

IMG_E0655

 

 

とってもかわいいアルパカ達がお出迎え!

 

 

IMG_E0652

 

 

こちらはデンマークのファブリックブランドELVANGのスロー達です。

 

 

上質な天然繊維を丁寧に織り上げることで知られるラグジュアリーブランドのELVANG。

 

上質なアルパカやウールを使用した

 

美しく贅沢で滑らかな風合いのブランケットやストールなどを生み出しています。

 

 

IMG_E0657

 

 

アルパカは他の天然繊維よりも柔らかく、耐久性があり暖かい繊維だそうです。

 

ぜひ、実際にお手にとってお確かめ頂きたい肌触りでございます。

 

 

 

 

 

そしてお次は!

 

アクタスでも人気のKLIPPAN

 

IMG_E0650

 

 

早くもお問い合わせを下さったお客様、たいへんお待たせいたしました!

 

 

KLIPPANは1876年創業のスウェーデンの老舗テキスタイルメーカーです。

 

なんと今年で140周年を迎えるんですよ。

 

創業以来「妥協がない品質」を貫かれています。

 

KLIPPANは2008年に世界で初めて「エコウール」をブランケットに採用したメーカーです。

 

なんと、羊たちの食べる牧草にも抗生物質やケミカルを使用しないという徹底ぶりです。

 

品質に妥協しないことで、使う人の幸せにつながっていく

 

KLIPPANのそんな気持ちが世界中の人から永く愛されるている理由かもしれません。

 

 

 

そんなKLIPPANですが

 

2013年からなんと

 

アクタスにもファンの多いミナペルホネンのデザイナー皆川明さんがデザイナーとして参加されています。

 

 

IMG_E0668

 

 

今回のPOP UPでは、皆川さんデザインのブランケットにも出会えます!

 

 

 

ここでウールのお話をひとつ。

 

ウールには「ラノリン」と呼ばれるろう(wool wax)が表面を覆っているため

 

汚れが付きにくいという優れた特徴があるそうです。

 

IMG_E0674

 

 

そしてこの質感

 

ぜひ、お店で触ってみて下さいね。

 

 

 

そしてこちらもおすすめです。

 

IMG_E0663

 

 

オーガニックの高級シュニールコトンを使用したブランケットです。

 

吸水性が良く、極上の肌触りのシュニールコットンは小さなお子様も

 

安心してお使いただけます。

 

デザインもとてもキュートなので、贈り物にも喜ばれるのではないでしょうか。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

こちらのPOP UPは

 

11月2日~12月8までの開催となっております。

 

数に限りもございますので

 

気になる方はお早目にお越しくださいね。

 

みなさまのご来店を心からお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧いただき有難うございます。

 

雨の日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

おしゃれを楽しむ秋。

 

ファッションはもちろんですが、小物を新調し、とことん秋らしさを満喫してみてはいかがでしょうか?

 

定番のレザーアイテムに19F/Wは新作リーフ柄が登場!

 

今年らしい、2色展開になっています。

 

IMG_E0022

 

IMG_E0021

 

 

ちなみにフルジップのお財布はこのように沢山のカードも入れることが出来、機能性も抜群です。

 

IMG_E0028

 

 

 

また、靴下の新作も多数ご用意しております。

 

IMG_E0023

 

靴下の合わせ方一つで全体の印象もガラッと変わります。

 

足元も衣替えをして季節感をアップさせてみましょう!

 

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧いただき有難うございます。

 

段々秋の気配が深くなり、気温の変化に体調がついていかない方も多いのではないでしょうか?

 

みなさま、くれぐれもお身体ご自愛ください。

 

 

 

さて、先週末よりアクタス新宿店二階で開催中の

 

『bauhaus nowhaus バウハウス開校100周年 現在進行形のバウハウスの家具』(~12/10)

 

では、この企画ならではの家具を色々とご用意しております。

 

 

今回はその中から、マルセル・ブロイヤーの『D4』チェアのご紹介です。

 

 

d4

 

「バウハウス」の代名詞ともいえるスチールパイプのチェア。

 

それを最初に考案したのがマルセル・ブロイヤーです。

 

ブロイヤーは当初、バウハウスの学生でしたがグロピウスの生徒となったのちに

 

彼自身が「マイスター(教授)」となり、家具工房の授業を行いました。

 

 

 

当時家具の材料と言えば「木材」が主流であったなか、彼は自転車のフレームからヒントを得て、

 

スチールパイプの画期的な椅子「ワシリーチェア」を作りました。

 

 

 

スチールパイプの活用は、ただ斬新なだけではなく、規格化による大量生産が可能になるという

 

工芸の近代化の実現を可能にする発明でした。

 

バウハウスの理念である「芸術と技術の統一」そのものと言えるかもしれませんね。

 

 

 

「D4」チェアは、「ワシリーチェア」の折りたたみモデルとして改良されたチェアです。

 

 

 

さらに今回入荷した「D4E」チェアは、アウトドアモデルとして

 

従来のスチールパイプをさびにくいステンレスパイプに変更したものになります。

 

もともと「D4」チェアは船上やお庭での使用も想定して作られたとも言われていて、

 

より本来の目的に従った機能的なチェアになりました。

 

 

 

また、ステンレスバージョンは艶消しなので

 

鉄のピカピカした感じが苦手・・という方にもおすすめです。

 

D4アルミ

↑アウトドアモデル(ステンレスパイプ)

 

D4ステンレス

↑スタンダードモデル(スチールパイプニッケルメッキ)

 

 

 

 

幅広の座面と、絶妙な背と座の角度で、クッション性がなくてもゆったり読書などもできてしまう名作チェア。

 

屋内だけじゃなく、屋外でも使用できる『D4E』チェアをぜひ店頭でご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

ブログでも度々ご紹介しておりますHIBITOシリーズに

新しくお箸とランチョンマットとコースターが登場しました!

 

 

(過去のHIBITOの記事はコチラ→HIBITO使用レポHIBITO/SABIシリーズのご紹介

 

 

まずはお箸です!

 

箸HIBITO

 

一本ずつ丁寧にカンナをかけて作られた美しい八角箸。

 

八角が指にフィットするので食材をつかみやすく、

シャープな食い先は口当たりも滑らかです。

 

軽くて強度のある白木と、程よい重みで手になじむ黒檀の二種類がございます。

 

 

 

 

お次はランチョンマットとコースターです。

 

HIBITOのデザイナーであるセシリエ・マンツ自身が

使用感とデザイン性を追求して遠州木綿を選びました。

 

遠州木綿はなんと、江戸時代から織られている伝統ある織物。

 

職人さんが丁寧に織りあげた優しい風合いが特徴なので、

ぜひ一度お手に取ってみてほしいです!

 

HIBITOマット

 

HIBITOコースター

 

 

リバーシブルで三種ずつのご用意です。

もちろんお洗濯できます!

 

 

 

これらの新作とアクタスで取り扱っている食器を合わせてみました。

 

 

HIBITO洋

 

 

イッタラのボールと合わせても良し!

 

 

HIBITO和

 

 

焼き物や木のお椀と合わせても良し!

 

 

このようにHIBITOは、和食器にも洋食器にも合うアイテムなので

幅広いテーブルコーディネートが可能なのです。

 

 

 

皆様も素敵なテーブルコーディネートをしてみませんか?

 

 

 

ご来店お待ちしております!

 

 

 

 

秋色をインテリアに

date. 2019/09/24

こんにちは。

 

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

最近は、日が沈む時刻も少しずつ早くなって来ましたね。

 

ゆっくりと秋の訪れを感じる今日この頃、

 

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

本日は、インテリアにも秋の装いを

 

ということで

 

秋の新作クッションカバーのご案内です。

 

 

 

まずはお馴染みのSpiraから

 

Spiraは良質な綿麻を使用した環境に優しいファブリックで知られる

 

スウェーデンのテキスタイルブランドです。

 

今回、Spiraからこれからの季節にぴったりの新作クッションカバーが届きました。

 

 

 

❖FRO

 

スピラFRO

 

スウェーデン語で「種」を意味するそう

 

 

 

❖FALT

 

スピラ FALT

 

 

こちらはスウェーデン語で「畑」を意味します。

 

 

 

それぞれ、コーラル、ブルー、グリーンの3色ございます。

 

Spiraらしいオーガニックなフォルムで秋の実りが表現されていますよね。

 

 

スピラ1

 

 

同系色の箱ひだのクッションとの組み合わせはいかがでしょう。

 

 

続いては、

 

 

シンプルなモノトーンのクッションカバーです。

 

 

モノトーンふぉzファー

 

 

❖DECK LINE

 

モノトーンラインIMG_0455

 

 

❖DECK RECT

 

モノトーンこうし_0453

 

 

どちらもキルティングの生地を使用しているので

 

ふっくらとした仕上がりです。

 

肌に触れる感じもあたたかみがあってこれからの季節にぴったりです。

 

ひとつひとつ人の手で丁寧に作られているのも嬉しいところです。

 

 

そしてお次は

 

 

長方形サイズのクッションカバーです。

 

 

❖DECK FRINGE

 

frinnji

 

 

美しいミックスカラーのフリンジがアクセントになっています。

 

お持ちのクッションにこちらをひとつ加えるだけでも季節感を変えてくれますよ。

 

秋から冬にかけても活躍してくれそうです。

 

 

 

最後にご紹介するのがこちら!

 

 

❖FES

 

異素ふぉふぁー

 

 

こちらひとつでもかなりの存在感があるクッションカバーです。

 

レザーのソファーにもとても合いますよね。

 

 

異素材あっぷ

 

 

ダークブルーとキャメルの色の組み合わせが今年らしいこちらのクッションカバー

 

合成レザーとスウェード調の異素材の組み合わせが

 

季節感を演出していて素敵です。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

あたたかな色合いや素材感のクッションで秋の雰囲気を取り入れてみませんか。

 

 

本日ご紹介させて頂いたクッションカバーはまだまだほんの一部です。

 

アクタス新宿店では、他にもたくさんのアイテムをご用意させて頂いております。

 

ぜひ、実際にお手に取ってお確かめ下さいませ。

 

ソファーとの組み合わせなどお悩みの際には、お気軽にスタッフまでお声掛け下さい。

 

 

みなさまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

台風が通り過ぎるたびに、少しずつ涼しくなってきましたね。

 

過ごしやすい季節がやってくるのはとてもうれしいのですが、秋と言えば、うれしくないことも…

 

・・消費税増税(涙)。

 

 

増税する前に家具をご検討のみなさまに、今回はおすすめダイニングセットをご紹介いたします。

 

昨年デビューし、大好評をいただいているSOUPダイニングシリーズです!

 

C

 

様々なカラーと仕上げ、そしてレッグや天板の形状までがお選びいただける、こちらのシリーズ。

 

まさに、様々な具材を煮込んでお好みのテイストに仕上げる、スープ料理のよう。

 

 

現在新宿店では、4通りの展示モデルがございます。

 

まずはこちら。

sIMG-5374

オーク材オイル仕上げミルク色

 

こちらはTレッグといって、2本脚のタイプ。そして天板はななめの形をしたテーパータイプです。

 

sIMG-5377

 

 

お次はこちら。

sIMG-5378

ウォールナット材オイル仕上げ

 

デビュー当初はお選びいただけなかったウォールナット材。たくさんのご要望にお応えして導入となりました!

 

新宿店では一番小さい140cmで展示をしていますが、ちゃんと横並びでアームチェアが2脚納まります。

 

 

sIMG-5381

 

レッグはRレッグという丸い4本脚。天板もラウンドタイプを採用し、小さなお子様がいても安心な優しい組み合わせです。

 

チェアも、SOUPオリジナルに加えてLIFEチェアを合わせると、お子様と一緒に食卓を囲めますね。

 

また、SOUPシリーズのCタイプアームチェアは、テーブルの上にアームを載せることも可能です。

 

sIMG-5387

 

8cmくらい浮かせることができるので、ちょっとしてお掃除の際も便利ですよね。

 

 

そしてお次はこちら。

sIMG-5372a

オークオイル仕上げナチュラル色

 

実はオーク材のナチュラル色は、以前ウレタン仕上げしかお作りがなかったのですが、こちらも新たにお選びいただけるようになりました。

 

こちらはAレッグというハの字形のレッグに、天板はスクエアタイプを合わせています。

 

unnamed

 

 

最後はこちら!

sIMG-5382

オーク材ウレタン仕上げブラック色。

 

天板はスクエア仕上げ、レッグはRレッグとなっています。

 

 

現在こちらのブラックのセットは、展示入れ替えのため、現品価格でお出ししております。

 

1セット限りの早い者勝ちなので、お越しいただいた際になくなっていたらゴメンナサイ。。

 

 

その他 SOUPシリーズの詳しいラインナップは、店頭スタッフもしくは下記HPまで。

https://www.actus-interior.com/products/search.php?stxt=SOUP&search-btn.x=0&search-btn.y=0

 

 

そして現在、アクタスでは50周年企画に伴って、50の企画をご用意しております。

 

そのひとつがコレ!

 

sunnamed

 

sIMG-5389

 

SOUPを買うと、なんと本物のスープが付いてきます。笑

 

ぜひ、店頭で実際にご覧になってくださいね!!

 

 

 

 

皆様こんにちは!

 

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。

 

 

 

本日はアクタス一押しの HIBITO の新シリーズを

ご紹介いたします。

 

 

HIBITOはプロダクトデザイナーCecilie Manz

(セシリエ・マンツ)とのコラボデザインで、

プレート・グラス・カトラリーがございます。

 

 

(詳しくはHIBITOの前の記事をご覧ください)

 

 

プレートはこれまでシンプルで滑らかな白磁シリーズ

を取り揃えておりましたが、

新たに”SABI”シリーズが加わりました。

 

 

 

 

HIBITOIMG_0248

 

 

 

 

“SABI”シリーズはこのように美しい白磁を

さらに際立たせる縁取りが施されています。

 

 

これは通常の釉薬よりも鉄分を多く含み

鉄が酸化したような褐色に変化する『錆釉』で描かれているのですが、

なんと1600年代から続いている伝統ある技法で、

HIBITOもひとつひとつ丁寧に職人さんが描いているのです。

 

 

 

 

HIBITOIMG_0251

 

 

 

 

このように『錆釉』特有の色合いがアクセントとなり、

和食器に近い雰囲気が感じられますね。

 

 

 

 

HIBITOIMG_E0239

 

 

 

 

お茶碗やお箸との相性も抜群です◎

 

 

 

 

HIBITOIMG_E0241

 

 

 

 

もちろん!洋食のお料理も際立たせてくれます。

 

 

 

他にも、遠州木綿で作られているコースター・テーブルマット

(各3種、うち2種はリバーシブル)や、

職人さんが一膳ずつ手作業で作ったお箸も入荷予定です。

 

 

入荷次第またお知らせいたします!

 

 

 

曲線やサイズ、素材や製造元まで細かいこだわりが詰まった

HIBITOをぜひ一度ご覧ください。

 

 

ご来店お待ちしております!

 

 

 

 

 

ACTUS SOFA EXHIBITION

date. 2019/08/10

こんにちは!

 

いつもアクタス新宿店ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日8月10日(土)から9月16日(日)まで新宿店にて「ACTUS SOFA EXHIBITION」を開催しております。

 

1908_新宿SOFA企画_メルマガ

 

アクタスで最も人気なソファブランド「アイラーセン」より日本未導入アイテムや

 

アクタスオリジナルのレザーソファブランド「five by five」より色、サイズ違いのモデル等多数展開しております。

 

期間中は新宿店が最もソファのバリエーションを多くご覧いただけるかと存じます。

 

是非この機会にお立ち寄りくださいませ。

 

スタッフ一同お待ちしております。

back
to TOP