ACTUS(アクタス)

shop blog

アクタス・新宿店 / リノベーションルームHOW アクタス・新宿店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-19-1BYGSビル1・2F
TEL
03-3350-6011
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。 最新の営業状況はこちらをご覧ください

Archive for the ‘テレワーク’ Category

みなさまこんにちは。

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

今年の桜もとても綺麗でしたね!

 

桜の季節はあっという間に過ぎてしまいましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

春と言えば、桜の他にも綺麗なお花がたくさん街や公園にあふれる季節。

 

 

IMG_0034

 

 

アクタス新宿店にも綺麗な黄色いお花が生けられていて店内がとっても華やかです。

 

今年は自粛の中、例年の様なお花見はできなかったと思いますが、

 

そのぶんお家の中でお花を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

本日はおすすめのガラス製のフラワーベースをご紹介させていただきます。

 

 

まずはこちら

 

 

■CUBEガラスフラワーベース

 

IMG_E0046

 

タイの老舗ガラスメーカが蓄積された高い技術によって丁寧に手作りした

 

シンプルですが、どこかあたたかみのあるフラワーベースです。

 

鮮やかな色のおお花やグリーンを生けてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

■SERENEガラスフラワーベース

 

IMG_E0042

 

淡い乳白色の美しいフラワーベースは飾っておくだけでオブジェにもなります。

 

落ち着いたトーンのお色のチューリップなどを飾っても素敵です!

 

他にも淡いトーンのグレーのお色もご用意がございます。

 

是非、店頭で実際にお手にとってご覧下さいませ。

 

 

 

最後に

 

 

 

■COLOR MIX VASE

 

IMG_E0052

 

ミックスカラーのフラワーベースです。

 

ハンドメイドのガラスにスプレー塗装で繊細なグラデーションを表現しています。

 

こちらも飾っているだけで絵になります。

 

シンプルにグリーンを挿したりお花も数本でポップな雰囲気になりますよ。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

まだまだお花が美しい季節です。

 

お部屋の中にお花を飾るだけで普段の食卓も華やかになりますよね。

 

是非お部屋に色とりどりの春のお花を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

アクタス新宿店にはフラワーベースの他にも春色のキッチングッズやインテリア小物などなど

 

沢山ご用意して皆さまのお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまこんにちは!

 

 

 

早いもので去年の今頃、コロナウイルスが猛威を振るい始め、あらゆる企業がリモートワークを定着させようという試みを始めてから1年が経ちました。

最近では、お家でのお仕事が定着し始めた方も多いのではないでしょうか。

しかし、インテリアのプロと自負する私たちは「もっと空間を活かして快適な日常が送れるのでは!!」というお客様をこの1年間でたくさんご案内してきました。

 

 

ライフスタイルやお部屋の大きさ、生活の癖は本当に十人十色。つまり、ひとりひとりに合ったレイアウトが必ずあります。

そこで、全6回にわたって、プロが進める「お部屋のこんな使い方ってどうですか?」を配信していきます。

ぜひ条件に当てはまるものがあれば、ご参考にしてみて下さい。

 

 

【PATTERN1】OWN-Sシリーズ

 

image1 (1)

image6

 

記念すべき第1回はアクタスで長く人気を誇るOWNシリーズ

(最近「OWN-f」から「OWN-s」シリーズにパワーアップしました)

 

 

 

 

image5 (1)image2 (1)

 

 

お仕事をされる際、1つの場所で仕事をし続けると集中力が続かなかったり、ずっとその場所にいる事に飽きてしまったり。疲れやすかったり。

 

 

重要なのは「使いやすい100点デスク」がある事では無く、仕事をする場所が1点だけでは無い事。気分転換が出来る事。

 

 

 

汎用性のあるOWNシリーズは、

「デスクでしっかり集中してお仕事」

「お食事前後、軽くダイニングテーブルの上でお仕事」

「窓際にキャスター付きのソファを運んでサイドテーブルで資料を使わない簡単なお仕事」

 

 

等、様々な使い方が出来ます。

 

 

現在長期間リモートワークをされている方、1つのデスクでしかお仕事が出来ないのはもったいないです。

少し場所を変えるだけでも、気持ちの切り替え・気分転換が出来るのです。少しわくわくしませんか。

 

 

 

他にも…..

 

image5image3

 

デスクの横のサイドワゴンはお仕事で使用したり、使わない時はダイニングテーブルの横でグラスや小皿など、お食事の際に役立つワーキングスペースと家族のリビングダイニング空間を繋いでくれます。

 

 

 

image0

 

ちなみに…ダイニングテーブル(デスク)のレッグにはアジャスターが付いており、ソファに合わせて低めに使うことも、お仕事机としてチェアに合わせて使うことも、ダイニングテーブルとしても使用できる汎用性を兼ね備えています。

 

 

 

この機会にぜひ、お部屋のレイアウトや置く家具、日々の暮らしの質を上げるお部屋作りを考えて見て下さい。

お部屋のレイアウトだけで、人生の豊かさが変わります。

 

 

ぜひご相談に乗らせて下さい。

アクタス新宿店にて皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

みなさま、こんばんは。

3/13(土)本日より5/9(日)までアクタス新宿店にて「イエナカ ノマド」と題し、ご自宅でのお仕事を快適に過ごす為の空間作りをご提案致します。

 

IMG_0893

 

ところで…「イエナカノマド…?」響きが少し可愛らしいこの名前の由来とは。

 

 

 

まず「ノマド」の語源はフランス語で「遊牧民」を意味しており、

近年では「時間と場所にとらわれずに働く人」を表します。

つまり「家中ノマド」とは、ずばり自宅でお仕事をされるリモートワーカーを意味しているのです!!

 

 

 

自宅で仕事をする時間が増えた今、お客様から多くお声を頂くお悩みは「同じ場所で長時間仕事をしようとすると集中力が続かず、疲れてしまう」というお声です。そんなお声をもとに生まれた企画が今回の企画になっております。

 

 

 

お仕事の場所を変えることで、気分転換になり、もう一度気を引き締めて作業に向き合える。

 

 

 

そのために、必要なのはデスク以外でお仕事が出来る環境です。

 

 

IMG_0894

 

 

ダイニングスペースを有効活用したり、リビングに小さなデスクスペースを作ったり、アクタス新宿店ではそんな日々の過ごし方を変えるアイデアがもりだくさんです!

 

 

IMG_0885

 

 

 

 

 

その他にも、快適にお仕事をするための雑貨や照明などもご提案スペースもございます。

最近お仕事の疲れがたまっているな~。と感じるとき、コーヒーやディフューザー、観葉植物、優しい照明の光に癒されてみませんか?

 

IMG_0886

 

 

 

 

 

そして…店内にはこのような看板がちらほら。

スタッフからのご提案はもちろんの事、お店の中にも暮らしのヒントがちりばめられています!

 

IMG_0895

 

ぜひ、この機会にアクタス新宿店をご利用下さいませ!!

心より皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

皆様こんにちは。

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

今月から新宿店でスタートした【101灯のあかり展】。

 

それに合わせてスタートしたブログリレーの第4回でございます。

 

第1回/第2回/第3回はこちらからどうぞ)

 

前回は誰もが一度は目にしたことがあるであろう20世紀を代表するプロダクトLouis Poulsen / PHシリーズのご紹介でした。

 

今回ご紹介するのは、使う人の多様性を受け止めながら、照明に新たな視点を取り入れた暮らしに新しい光をもたらしてくれる照明のご紹介です。

 

 

№66:NJP TABLE

desigin/nendo

brand/Louis Poulsen

price/¥64,900

 

№74:GAKU  WIRE

desigin/nendo

brand/Flos

price/¥57,200

 

№75:SAWARU

desigin/nendo

brand/Flos

price/¥159,500

 

お気付きの方もいらっしゃるかもしれません。

 

今回ご紹介する3点は、世界的に有名な佐藤オオキ氏が率いる日本のデザインオフィス「nendo」がデザインしてています。

 

照明をデザインしたというよりも、光の在り方そのものを根源から考え直した照明たちです。

 

 

 

№66:NJP TABLE

 

NJPテーブルランプは、伝統的なアーキテクトランプ(建築家等が多用したアーム式デスクランプ)の現代版です。

 

シンプルで心地よいデザインとなっていて、どのようなインテリアにもマッチします。​

 

100%と50%の2段階調光機能付。

ブログ

ブログ2

 

 

 

 

 

 

№74:GAKU  WIRE

 

Gaku Wireは、四角いフレームを額縁に見立て、照明や小物を組み合わせて使う照明器具です。

 

Wireタイプは、ペンダントライトをフレームの内側に吊下げるモデルです。

 

今までの照明とは一線を画したコンセプトで、お気に入りのアクセサリーを選択してオリジナルの空間を創作するフレームの役割を果たします。

 

ペンダントランプはフレーム内で高さの調節ができます。
照明以外の別売りアクセサリーは、鏡、ブックエンド、花瓶そしてキーボウルやボウルなどがあり、マグネットで固定されるため(キーボウル、ボウルはマグネット非対応)、底面が小さくてもフレームにしっかりと固定されます。

 

「アクセサリーのような照明」「照明のようなアクセサリー」は、まるでミニチュアの部屋のインテリアを並べ替えるように簡単に組合せることができます。

ブログ3

ブログ4

 

 

 

 

 

 

№75:SAWARU

 

Sawaruは、2つのシリンダーで構成されているシンプルな照明器具です。

 

シリンダーの1つは光源、もう1つはベースとしてそれぞれ役割を果たしています。

 

ベースに取り付けられたピンを差し込むことによって25度、40度、60度の3段階に光の照射角度を変更することができます。

 

不要な要素を削ぎ落としたシンプルなフォルムは、使う人の用途にあわせて利用できる多様性を生み出しています。

 

ブログ5ブログ6

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

前回と同じ照明でも全く違いますよね。

 

これだけの振り幅があるのが照明選びの嬉しい悲鳴といったところでしょうか。

 

次回はどの様な照明が紹介されるのでしょうか?

 

皆さま楽しみにお待ちください!

 

 

 

 

 

to TOP