shop blog

アクタス・新宿店 / リノベーションルームHOW アクタス・新宿店

< ショップ詳細に戻る

INFO.
リノベーションショールーム「HOW」は新宿店2Fにございます。
ADDRESS
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-19-1BYGSビル1・2F
TEL
03-3350-6011
OPEN
11:00~20:00 / 不定休

Archive for 2月 11th, 2020

こんにちは!

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧頂きありがとうございます!

 

今回は以前ご紹介させて頂いた、

 

1月25日(土)~3月8日(日)まで開催されている【Sola cube】の追加情報です!

 

(前回の【Sola cube】ブログはコチラから)

 

【Sola cube】には、それぞれの植物の生態や逸話を元に、

 

それを一言で表現した「宙言葉」が添えられている、というのを前回のブログで書きましたが、

 

ただ、どの植物にどんな「宙言葉」が添えられているのか、というところまではお伝え出来ませんでした。

 

いったい「宙言葉」とはナニ?と思っている皆様に、「宙言葉」は大きく5つに分けられているので、

 

カテゴリー別に、数ある中から選りすぐりの5種類をご紹介します!

 

 

 

①友情や絆を伝えたい

 

〈モミジバフウ〉・・・固い結束

 

IMG_1751

 

秋の紅葉が美しい木で、葉が紅葉に似ていることが名前の由来です。

 

トゲトゲの果実は、小さな実が寄せ集まったもので「集合果」と呼ばれます。

 

果実は秋に乾いて穴が開き、中から翼に付いた種子がこぼれ出ます。

 

 

 

②新しいスタートを支えたい

 

〈ウサギノオ〉・・・強く柔らかく

 

IMG_1745

 

地中海原産のイネ科植物。

 

名前の通り「ウサギの尾」のようなフワフワとした穂が特徴です。

 

季節が移ろうにつれて金色に変化する色合いが魅力的で、観葉植物として親しまれています。

 

 

 

③愛する気持ちを伝えたい

 

〈イモーテル〉・・・心の太陽

 

IMG_1743

 

イモーテルは不滅を意味します。

 

また、属名の「ヘリクリサム」はギリシャ語で「太陽」と「金色」を合わせたものが由来です。

 

金色の小さな花は、燃え尽きることのない太陽のようです。

 

 

 

④ユーモアとウィットを利かせたい

 

〈ルナリア〉・・・月に願いを

 

IMG_1744

 

果実が月のように見える為、ラテン語で月を意味する「Luna」が名前の由来です。

 

果実が熟すと外皮と種子が落ち、白い膜状の内皮が残ります。

 

枯れてなお満月の様な美しさが際立ちます。

 

 

 

⑤相手を奮い立たせたい

 

〈スターチス〉・・・雨はやむ

 

IMG_1736

 

花のように見える部分は萼(ガク)が発達したもので、この中から小さな白い花が咲きます。

 

「statice」は「止める」という意味のギリシャ語の「statizo」が語源で、

 

かつて胃腸薬の一種として使われていたそうです。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

少し長くなってしまいましたが、ただのインテリアオブジェとしてではなく、

 

一つ一つ個性があり、バックグラウンドを知ることにより、より大切にしたくなりませんか?

 

ギフトとしてはもちろん、ご自身用にもとてもお勧めです!

 

IMG_1754

 

 

まだまだ伝えきれないことが沢山ありますので、ぜひ期間中にアクタス新宿店にご来店ください!

 

スタッフ一同心よりお待ちしております!

 

 

 

 

to TOP