shop blog

アクタス・新宿店 / リノベーションルームHOW アクタス・新宿店

< ショップ詳細に戻る

INFO.
リノベーションショールーム「HOW」は新宿店2Fにございます。
ADDRESS
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-19-1BYGSビル1・2F
TEL
03-3350-6011
OPEN
11:00~20:00 / 不定休
back

Posts Tagged ‘食器’

こんにちは!

 

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

ブログでも度々ご紹介しておりますHIBITOシリーズに

新しくお箸とランチョンマットとコースターが登場しました!

 

 

(過去のHIBITOの記事はコチラ→HIBITO使用レポHIBITO/SABIシリーズのご紹介

 

 

まずはお箸です!

 

箸HIBITO

 

一本ずつ丁寧にカンナをかけて作られた美しい八角箸。

 

八角が指にフィットするので食材をつかみやすく、

シャープな食い先は口当たりも滑らかです。

 

軽くて強度のある白木と、程よい重みで手になじむ黒檀の二種類がございます。

 

 

 

 

お次はランチョンマットとコースターです。

 

HIBITOのデザイナーであるセシリエ・マンツ自身が

使用感とデザイン性を追求して遠州木綿を選びました。

 

遠州木綿はなんと、江戸時代から織られている伝統ある織物。

 

職人さんが丁寧に織りあげた優しい風合いが特徴なので、

ぜひ一度お手に取ってみてほしいです!

 

HIBITOマット

 

HIBITOコースター

 

 

リバーシブルで三種ずつのご用意です。

もちろんお洗濯できます!

 

 

 

これらの新作とアクタスで取り扱っている食器を合わせてみました。

 

 

HIBITO洋

 

 

イッタラのボールと合わせても良し!

 

 

HIBITO和

 

 

焼き物や木のお椀と合わせても良し!

 

 

このようにHIBITOは、和食器にも洋食器にも合うアイテムなので

幅広いテーブルコーディネートが可能なのです。

 

 

 

皆様も素敵なテーブルコーディネートをしてみませんか?

 

 

 

ご来店お待ちしております!

 

 

 

 

 

皆様こんにちは!

 

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。

 

 

 

本日はアクタス一押しの HIBITO の新シリーズを

ご紹介いたします。

 

 

HIBITOはプロダクトデザイナーCecilie Manz

(セシリエ・マンツ)とのコラボデザインで、

プレート・グラス・カトラリーがございます。

 

 

(詳しくはHIBITOの前の記事をご覧ください)

 

 

プレートはこれまでシンプルで滑らかな白磁シリーズ

を取り揃えておりましたが、

新たに”SABI”シリーズが加わりました。

 

 

 

 

HIBITOIMG_0248

 

 

 

 

“SABI”シリーズはこのように美しい白磁を

さらに際立たせる縁取りが施されています。

 

 

これは通常の釉薬よりも鉄分を多く含み

鉄が酸化したような褐色に変化する『錆釉』で描かれているのですが、

なんと1600年代から続いている伝統ある技法で、

HIBITOもひとつひとつ丁寧に職人さんが描いているのです。

 

 

 

 

HIBITOIMG_0251

 

 

 

 

このように『錆釉』特有の色合いがアクセントとなり、

和食器に近い雰囲気が感じられますね。

 

 

 

 

HIBITOIMG_E0239

 

 

 

 

お茶碗やお箸との相性も抜群です◎

 

 

 

 

HIBITOIMG_E0241

 

 

 

 

もちろん!洋食のお料理も際立たせてくれます。

 

 

 

他にも、遠州木綿で作られているコースター・テーブルマット

(各3種、うち2種はリバーシブル)や、

職人さんが一膳ずつ手作業で作ったお箸も入荷予定です。

 

 

入荷次第またお知らせいたします!

 

 

 

曲線やサイズ、素材や製造元まで細かいこだわりが詰まった

HIBITOをぜひ一度ご覧ください。

 

 

ご来店お待ちしております!

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

本日は以前ご紹介したHIBITOについて、写真と共にさらに詳しくご紹介したいと思います!

 

 

HIBITOとはコペンハーゲンを拠点に活動するプロダクトデザイナー、Cecilie Manz(セシリエ・マンツ)とアクタスのコラボ商品です。

 

こだわり抜いた繊細な曲線と、空間に溶け込みやすい優しい風合いが特徴です。

 

 

 

そんなHIBITOの魅力をさらに引き出すべく、新宿店のスタッフで実際に使ってみました!

 

 

BEER GLASSに炭酸ジュースを注いでみると…

 

EBA4BAE7-C720-47B5-9AD2-84FECBA15D93

 

透明感があるので注いだ飲み物がとても綺麗に見えますね。

 

口に触れた時に全く気にならない薄さでありながら、洗う時に不安にならない程よい厚みもあるという絶妙なバランスです。

 

 

 AB7D4566-EBA3-4782-9CD6-EA51A592CB9E

 

3種類あるグラスの中で一番小さいものがWINE&SHOUCHU GLASSという名前なのですが、このようにヨーグルトを入れるのにも丁度良いサイズでした。

 

 

 

 

IMG_0003

 

HIBITOのカトラリーは優しく繊細な肌触りが特徴です。

フォークでパスタを食べたスタッフいわく、「フォルムが滑らかだからくるくるしやすかった」そう。

 

手にしっくりくる程よい重さもHIBITOならではだと思います。皆様にも是非一度お手にとってみてほしいです!

 

7CAC2BB3-7125-4D1A-8A83-C04E402705EA

 

 

E4FD6002-B898-4C33-AA2E-161A0D1E9775

 

そしてプレートはスタンダードなデザインなので、このようにランチョンマットと合わせてテーブルコーディネートを楽しむこともできます。

 

 

unnamed (1)

 

いかがでしたでしょうか?

少しでもHIBITOの魅力が伝わればと思います。

ご来店お待ちしております!

 

 

 

【営業時間変更のお知らせ】
5/22は店内設備点検のため、19時閉店とさせていただきます。

ご了承くださいませ。

 

 

みなさま、こんにちは!

 

最近まで暖冬と言われ暖かかったのに、急に朝晩冷え込みますね。

 

いよいよ冬ですね!

 

今日は、期間限定のポップアップ商品「スリップウェア」のご紹介です!

 

875C7857-E0CA-46E6-99CE-7AF97BD59065

 

みなさま、スリップウェアってご存知ですか??

 

スリップウェアは、ヨーロッパなど世界各地で見られた、古い時代の陶器の一種です。

 

スリップと呼ばれる化粧土で装飾しているのが特徴です。

 

 

作る工程で、生乾きの状態でスリップをかけ、さらにその上からスポイトで細く垂らしたり、筆で書いたりして模様をつけていくんです。

 

ひとつひとつ模様がさまざまで、とても素敵ですね~

 

D323E33F-D556-4933-A41C-0D9B32D5904A

 

近年でも陶芸家さんがさまざまな作品を作っていますが、この製作手法から、大量生産ができないため芸術性がかなり高いアイテムです。

 

今回ご紹介するスリップウェアは、美濃地方の「正陶苑」さんの作品で、使いやすいフォルムと大きさのものを取り揃えています^^

 

このように和食に合わせるのはもちろんですが、、、

 

B9D5CD07-5FDE-4338-A7B9-83C6FF0A31D1

 

洋のテーブルコーディネートでもかわいい!!!!!

 

CED7C5C3-76C3-4B17-8869-A53EBB8B8BA5

 

どこかヨーロッパのビンテージ食器のようですごく素敵ですね。

 

 

期間限定ですので、ぜひこの機会に手に取ってみてくださいね♪

 

アクタス新宿店でお待ちしております。

 

 

 

 

 

アクタス新宿店のブログをご覧の皆様、こんにちは!

 

 

いよいよ秋本番となりましたが、秋らしいご予定は出来ましたでしょうか?

過ごしやすい季節なので、素敵な思い出を作りにお出かけしましょう!

 

 

 

 

 

さて、アクタスでは、秋の新作が沢山入荷してまいりました。

今回は、ポルトガルで作られている100年以上の歴史があるMariaという食器をご紹介します!

 

 

DBBEC71C-16F4-4853-BA3C-7066EE3C4079

 

 

こちらはイエローとベージュで、秋らしいカラーです。

ぽってりとした作りが特徴で、お食事がより美味しく見えますね!

 

 

 

 

IMG_0153

 

 

ウッド食器が似合うので、合わせて置くと可愛らしい雰囲気になります!

温かいごはんが食べたくなりますね・・・(笑)

 

 

 

 

255F14EF-34DD-42A7-AA12-7B15AF8294E9

 

 

さらに、前回はなかった新色のグレーもございます!

日本の食卓により一層合わせやすくなりました。

 

 

 

秋の食材に合わせやすい4色展開となっています。

食欲の秋、皆様の食卓にいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

≪営業時間のお知らせ≫

 

営業時間のお知らせをいたします。

 

誠に勝手ながら、10月23日(火) は社内研修の為、 19:00  までの営業となります。

 

なお、翌日 10月24日(水) は、通常通りの営業時間でございます。

 

ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

急に暑くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

お花見も終わって、これから夏の計画を立てるのも楽しみですね!

 

そんな計画を立てるのに、春の新作を取り揃えてお待ちしておりますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

 

さて、そんな中新宿店で3月からPop Upしていた商品、Papier TigreMerci for Seraxなんですが、なんと4/15までの期間でございます!

 

もうすぐなので、お時間があればぶらりと立ち寄って見て頂けたらと思います。

 

 

こちらがPapier Tigreの売り場です↓↓↓

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

特におすすめは文房具です。

 

夏休みの旅行の計画、あるいは春から始めた何か新しい習い事などの記録を付けてみるのにいかがでしょう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

Merci for Seraxの売り場はこちらです↓↓↓

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

パリからお取り寄せしている商品で、なかなか日本でお問扱いしている店舗は少なく、一部売り切れになってしまった商品もございます。

 

オーブン250度まで・電子レンジ・食洗器OK!重ねて使ってもOK!

 

冷凍食品を使って、デパ地下でお惣菜を買って、そんな現代的なお食事にあったお洒落な食器です。

 

ぜひこの機会をお見逃しなく!

 

お待ちしております!

 

 

 

 

こんにちは!

 

いつもアクタス新宿店ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

長雨が続き、先日、やっと晴れた・・・!と思ったら、こんどは台風の上陸。

 

「天(そら)高く、馬肥ゆる秋」ということばがありますが、

 

遠くまで澄みわたった、気持ちのよい秋晴れを感じたいものですね。

 

 

 

さて、新宿店では、フードコーナーにて新作をご用意しております。

 

 

 

image5

 

 

MARIA・TERRACOTA・PORTUGALという

 

こっくりとした、秋らしい色合いの器が入荷しました!

 

 

 

image6

 

 

 

色味はこちらの4点。

 

マグ・3種類のサイズのプレートと、大小2種類のスープボウルがございます。

 

 

 

image4

 

 

 

テラコッタのぽってりとした厚みが、なんとも温かみがあります。

 

厚みがある、ということは、スープが冷めにくいので、ゆっくりと食事を楽しむことができます。

 

あたたかいスープををたのしみながら、音楽に耳を傾けたり、読書をしたためたり・・・

 

そんなひとときを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

image7

 

 

 

また、このように、プレートの上に乗せてワンプレートにするのも素敵です!

 

 

 

image3

 

 

 

食器の裏の刻印です。

 

ポルトガルで120年近く前から器を作り続けているメーカーです。

 

ポルトガル現地の赤土で作られております。

 

ひとつひとつ、釉薬の変化が異なったり、形のちがいが若干あったり

 

裏の刻印が消えかかってしまっているものもあるかと思いますが・・・

 

これもすべての工程に人の手が加わっており

 

手作業のぬくもりと受け止めていただければと思います。

 

 

 

こちらのMARIA・TERRACOTA・PORTUGALは、フードコーナーにて展開しております。

 

ひとつひとつお手に取ってみると、自分の手になじむものが見つかると思います。

 

ぜひ確かめに、お越しくださいね。

 

また、MARIAのコーナーのおとなりでは・・・

 

 

 

image1

 

 

 

ハロウィンに向けた贈りものをご用意しております!

 

 

スーホルムのジャムやフルーツソース・ドレッシングなど

 

ハロウィンパーティーに欠かせないアイテムが揃いました♪

 

こちらもぜひご覧くださいね。

 

 

 

みなさまのお越しを心よりお待ちしております!

 

 

春色の食器

date. 2016/04/08

 

みなさま、こんにちは!

 

やっとこさ春の到来という感じで新宿御苑の桜も咲き誇っています。

 

そろそろお部屋の窓を開けても寒くない時期になりましたね。

 

今回ご紹介するのはそんな外の空気や日の光と一緒に楽しんで頂きたいこちらのアンティーク食器です!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

深い群青色が春先や夏の空の青さを思い起こさせます。

 

フチの蜜のような茶色もまた味わいがあります。

 

ライスボウルやマグカップ、プレートはもちろんのこと、

 

薬味入れやデミタスカップのような少しマニアックなところまでレパートリーがあるのも魅力です!

 

一つ一つまるで風合いが異なりますので、是非実際に見比べてお気に入りを見つけてください。

 

あなただけの食器と一緒い暖かい春の昼下がりを過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

当店には他にもアフタヌーンのお供になる素敵な商品を取り揃えております。

 

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

 

2011年09月27日(火)

 

先日コタツの話をいたしましたが、

 

今回はそんなコタツにもぴったりの和食器のご紹介です。

 

dsc05841

 

今回は タジン鍋 や IH対応鍋 など “鍋” をメインに、

 

使いやすい和食器たちが揃っています。

 

dsc058631 dsc058651

 

何にでも使える豆皿や、汁物にも使えるちょっと深めの器、

 

dsc05849

 

dsc05852

 

もちろんご飯茶碗や、湯呑み、平皿などなど、

 

私たちの食文化には欠かせないアイテムが、アクタスらしいセレクトで入荷しています。

 

こんなモダンな柄のお皿もあるんです。

 

dsc058611

 

これなら、洋食でも使えそう。。。

 

 

有田焼や美濃焼など、私たちにもなじみの深い焼物たち。

 

寒い冬に向けて、コタツと合わせて、新しい食器を揃えてみるのはいかがでしょう??

 

dsc058361

2011年09月15日(木)

 

 

スウェーデンのサガフォルム社の食器たちが入荷しています。

 

その名も “ Retro (レトロ) ”

 

 

dsc05720

 

名前の通り、どこか懐かしい雰囲気のパターンは

 

スウェーデンのデザイナー、 ロッタ・オデリウス のもの。

 

植物などをモチーフにグリーンとブルーのかわいらしい幾何学模様で飾られています。

 

dsc05726

 

愛らしいデザインの中に、使いやすさも兼ね備えた白地の器や道具たちは、

 

きっと食卓の名脇役になってくれるはずですよ!

 

 

 

そしてこちらは ハーブプランター 。

 

dsc05728

 

水耕栽培用の陶器のプランターです。

 

dsc05730 dsc05729

 

上下分かれるので手入れも簡単で、水の補充も楽々です。

 

台所やダイニングテーブルなどに置いたら、

 

見た目も瑞々しくオシャレで、とても重宝しそうです♪

 

 

 

 

身近なところからナチュラルな北欧の雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか??

 

 

back
to TOP