ACTUS(アクタス)

shop blog

アクタス・新宿店 / リノベーションルームHOW アクタス・新宿店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-19-1BYGSビル1・2F
TEL
03-3350-6011
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。 最新の営業状況はこちらをご覧ください

Posts Tagged ‘ルイスポールセン’

皆様こんにちは。

 

6/19(土)から開催しておりますSUMMER SALEも残すところ後9日!!

 

まだまだお買い得品がございますので、ご紹介させて頂きます。

 

IMG_0048

 

■TOWARD TVボード+サポートテーブル120cm

w160Xd40Xh35cm

¥200,200→SPECIAL PRICE

 

IMG_0056

■MONTANA SHELF

w69.6Xd45Xh82.2cm

¥219,210→SPECIAL PRICE

 

IMG_0059

 

■NJP TABLE LAMP

ダークアルミグレー

¥64,900→SPECIAL PRICE

 

IMG_0058

■ANGLEPOISE TYPE75

JET BLACK FLOOR LAMP

¥55,000→SPECIAL PRICE

 

今回は珍しく照明も数点現品お出ししております。

 

その他にもまだまだございますので、是非店頭にてご確認下さい!

 

101灯のあかり展も開催から3週間、おかげさまで大変ご好評いただいております!

 

今日は今一番人気と言っても過言ではないPANTHELLA PORTABLEと

 

PAHTHELLAシリーズをご紹介します。

 

panthella__verner-panton-table-950x1200

 

パンテラはインテリアが好きな方なら必ず聞いたことがあるデザイナー、

 

ヴァーナー・パントンがデザインした照明です。

 

1971年にデザインされ、今年でちょうど50周年。

 

昨年発売されたポータブルは発売直後から大人気で今も入荷待ちが続いています。

 

panthella-portable-louis-poulsen-verner-panton-1

 

小さくてもパンテラの持つ半球形のかわいいフォルムはそのままに、

 

充電式でコードレスに持ち歩けますので、

 

狭いカウンターの上や、小さなデスク上でも邪魔にならず

 

やわらかな光で優しく繊細な雰囲気を作り出します。

 

さらに、50周年を記念して発売された新サイズ「テーブル320」と

 

新色「真鍮メタライズド」も発売されました。

 

500x500panthella-320-new-size-1vernerpanton

 

今まではパンテラ ミニ テーブルは6色展開、

 

テーブル320も3色展開となってさらに悩ましくなりました。

 

panthella_verner-panton-table_2100x900

 

新宿店には現在フロア、ミニテーブル(廃盤のイエローとオパールアクリル)、

 

ポータブルの展示がございます。

 

ぜひ店頭にてサイズ違いのかわいいフォルムをご覧ください!

 

1000x1000-panthella-mini-opal

 

 

みなさま、こんばんは!

 

 

本日は最近めきめきとお問い合わせが増えている「照明と言えばコレ」!な照明をご紹介致します。

「101灯のあかり」NO. 1・43・44・62・63です。

 

 

 

IMG_0728

 

 

 

美しいシェードの曲線、光本来の美しさを生かした構造は、デザイナーである「ポール・へニングセン」のこだわりを詰め込んだ照明なのです。

 

 

 

PH_80_01_2_5_90397_Product_Image_louis_poulsen (1)PH_2_1_Pendant_Chrome_01_2_5_90287_Product_Image_louis_poulsen

image0 (1)

 

 

 

 

「グレア」と呼ばれる、光が直接目に入る際に感じる不快感を消せないか。そんな不可能とも思われていた「グレアの無い照明作り」に多くの時間を費やし、北欧の照明を代表するPHシリーズを作り出した「ポール・へニングセン」

 

 

 

市場では似たような形の照明を目にする事もありますが、真似出来ない技術と製作者の「愛」「努力」がたっぷりと詰まった照明なのです。

 

 

 

IMG_0731

 

 

そんなこだわりを知ってしまうと、照明を見ているだけでも、その美しさに感動し、ずっと眺めていたくなるのです。

 

 

 

IMG_0725

 

 

 

「照明」とは、生活に必要な光を供給するものですが、100年以上前から見た目の美しさから感じる心の安らぎへ目を向けていた北欧の照明文化とは、日々の生活をいかに大切にしているのか、原点に立ち返ります。

 

 

 

101灯の照明から「私だけの1灯」をぜひ探してみて下さい。

きっとその照明が毎日の暮らしの中にあるだけで、生活が変わります。

 

 

 

IMG_0729

 

 

店舗でご覧になられる際、夕方過ぎの2階の照明がとても美しく見えますので、照明をご検討されている方はぜひご来店下さいませ。心よりお待ちしております。

 

 

 

皆様こんにちは。

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

今月から新宿店でスタートした【101灯のあかり展】。

 

それに合わせてスタートしたブログリレーの第4回でございます。

 

第1回/第2回/第3回はこちらからどうぞ)

 

前回は誰もが一度は目にしたことがあるであろう20世紀を代表するプロダクトLouis Poulsen / PHシリーズのご紹介でした。

 

今回ご紹介するのは、使う人の多様性を受け止めながら、照明に新たな視点を取り入れた暮らしに新しい光をもたらしてくれる照明のご紹介です。

 

 

№66:NJP TABLE

desigin/nendo

brand/Louis Poulsen

price/¥64,900

 

№74:GAKU  WIRE

desigin/nendo

brand/Flos

price/¥57,200

 

№75:SAWARU

desigin/nendo

brand/Flos

price/¥159,500

 

お気付きの方もいらっしゃるかもしれません。

 

今回ご紹介する3点は、世界的に有名な佐藤オオキ氏が率いる日本のデザインオフィス「nendo」がデザインしてています。

 

照明をデザインしたというよりも、光の在り方そのものを根源から考え直した照明たちです。

 

 

 

№66:NJP TABLE

 

NJPテーブルランプは、伝統的なアーキテクトランプ(建築家等が多用したアーム式デスクランプ)の現代版です。

 

シンプルで心地よいデザインとなっていて、どのようなインテリアにもマッチします。​

 

100%と50%の2段階調光機能付。

ブログ

ブログ2

 

 

 

 

 

 

№74:GAKU  WIRE

 

Gaku Wireは、四角いフレームを額縁に見立て、照明や小物を組み合わせて使う照明器具です。

 

Wireタイプは、ペンダントライトをフレームの内側に吊下げるモデルです。

 

今までの照明とは一線を画したコンセプトで、お気に入りのアクセサリーを選択してオリジナルの空間を創作するフレームの役割を果たします。

 

ペンダントランプはフレーム内で高さの調節ができます。
照明以外の別売りアクセサリーは、鏡、ブックエンド、花瓶そしてキーボウルやボウルなどがあり、マグネットで固定されるため(キーボウル、ボウルはマグネット非対応)、底面が小さくてもフレームにしっかりと固定されます。

 

「アクセサリーのような照明」「照明のようなアクセサリー」は、まるでミニチュアの部屋のインテリアを並べ替えるように簡単に組合せることができます。

ブログ3

ブログ4

 

 

 

 

 

 

№75:SAWARU

 

Sawaruは、2つのシリンダーで構成されているシンプルな照明器具です。

 

シリンダーの1つは光源、もう1つはベースとしてそれぞれ役割を果たしています。

 

ベースに取り付けられたピンを差し込むことによって25度、40度、60度の3段階に光の照射角度を変更することができます。

 

不要な要素を削ぎ落としたシンプルなフォルムは、使う人の用途にあわせて利用できる多様性を生み出しています。

 

ブログ5ブログ6

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

前回と同じ照明でも全く違いますよね。

 

これだけの振り幅があるのが照明選びの嬉しい悲鳴といったところでしょうか。

 

次回はどの様な照明が紹介されるのでしょうか?

 

皆さま楽しみにお待ちください!

 

 

 

 

 

 

 

101灯のあかりブログリレー!

 

みなさま、第1回第2回のblogはご覧いただけましたでしょうか?

 

本日は第3回目。

 

No.002、004、043の3つをご紹介いたします^^

 

 

 

 

順番が前後いたしますが、まずは No.004

 

と~~~っても有名なこちらの照明でございます。

 

 

No.004

 

Louis Poulsen / PH5

 

PH_5_All_Black_BWire_23_2_5_90293_Product_Image_louis_poulsen

 

こちらは照明デザインのパイオニアと言われる、

 

Poul Henningsen(ポールへニングセン)によって

 

1958年にデザインされた照明でございます。

 

 

ドラマや雑誌などなど、様々な場所で

 

見かけたことがある方も多いのではないでしょうか^^

 

デンマークでは一家に一台???と言われている程、広く親しまれております!

 

 

 

PH5 のいちばんの特徴は、なんといっても

 

光の調和を考え抜いて生まれたグレアフリーデザインであること。

 

 

シェードの内側にはフロスト加工が施されており、

 

それが電球を包み込むことで、

 

眩しさのない心地よい光が照らすよう設計されているのです!

 

 

 

さらに、ポールへニングセンがデザインした当時は

 

電球の色味も今ほど綺麗ではありませんでした。。。

 

そこで、へニングセンはシェードの内側に赤と青の色を!

 

お洒落なだけでなく、落ちる光の色味まで考え抜いたデザインなのです。

 

それが現在のPH5 クラシックホワイトカラー!

 

 

今では電球の色もすっかり綺麗になりましたので、

 

昨年の新作であるモノクロームやその他のカラーなど、

 

インテリアに合わせて様々お楽しみいただけます~~~

 

 

 

続いては、こちら!

 

No.002

Louis Poulsen / PH5 mini

PH5_Mini_huesOfGrey_04_2_5_91707_Product_Image_louis_poulsen

この画像では先ほどのと何か違うの???という感じですが、

 

その名の通り、ミニサイズ!!

 

20世紀を代表するプロダクト、PH5を初めてリサイズしたものなのです^^

 

 

 

PH5と比べて20cm程小ぶりなこちらのモデルは、

 

ダイニングテーブルの上へ2灯で配置したり、

 

サイドボードの上に垂らしてみたり。。と使い方はいろいろ!

 

より気軽に、どこに配置しようかな~なんて考えながら

 

PH5のデザインを楽しんでいただけるのではないでしょうか?

 

カラーはPH5と同様に多くの種類がございます~。

 

 

 

本日の最後はこちら、

 

No.043

Louis Poulsen / PH80

 

PH_80_01_2_5_90397_Product_Image_louis_poulsen

 

なんと本日は、PHだらけです~。

 

こちらはへニングセンの生誕80周年を記念して発売されたモデルです!

 

先のふたつと同様のシェード形状を持ちますが、

 

PH80のシェード素材はアクリル。

 

全方向へ拡散する柔らかな光が特徴です!

 

 

透過する素材ですので、お部屋の隅っこで

 

間接照明的に使うのはいかがでしょうか?

 

 

赤いトップシェードから反射する光が

 

お部屋に柔らかな印象をもたらしてくれますよ^^

 

 

 

今回の101灯の中には、他にもたくさんPHシリーズがございます!

 

 

永く親しまれているプロダクトは、

 

一目みればその理由が分かるような魅力があると思います。

 

 

特に照明は実物をみてさらにぐっとデザインに

 

惹きこまれることも多いのではないでしょうか?

 

 

 

ぜひぜひこの機会にアクタス新宿店で、

 

101灯の中からお気に入りの1灯を見つけてくださいね!

 

 

みなさまのご来店を心よりおまちしております。

 

 

 

こんにちは!

 

いつもアクタス新宿店ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

気候が落ち着き、日中もかなり過ごしやすく、いよいよ読書の秋となりました。

 

今回はそんな読書の秋に最適かつ貴重な限定商品をご案内いたします。

 

去年ルイスポールセンより限定販売させていただいた「PH 3-2 琥珀色 TABLE LAMP」に続き

 

新たに250台限定でアクタス新宿店にて先行販売が始まっておりますPH ウォーターポンプをご紹介いたします。

 

キャプチャ

 

1950年代、ルイスポールセンはデンマークデザインのパイオニア、ポール・ヘニングセンによる

 

新しい読書用ランプを発表しました。

 

アームがシーソーのように動くことから、すぐに「ウォーター・ポンプ」と呼ばれるようになりました。

 

「ウォーター・ポンプ」には、光源の眩しさを抑え、光の質を高めるためにヘニングセンが1926年に考案した、

 

アイコニックな3枚シェードが使われています。

 

琥珀色の吹きガラス製シェードは、表面が光沢、裏面がマット仕上げで、温かみのあるゴールデントーンの光を発し、

 

人と空間を柔らかく明るく照らします。

 

1735F5D2-5195-4AD5-B781-9BC9096B8D8C

 

アーム、支柱、ベースはヘアライン仕上げの真鍮(無塗装)で、「ウォーター・ポンプ」の質感を高め、

 

どんな部屋でも洗練された、同時に親密な家庭の雰囲気を演出します。

 

10CE9D1B-9BDE-4E41-A723-C3A49CB1F7D1

 

アームの端にあるスイッチ部はヘニングセンが 1927年のテーブルランプに採用したもので、

 

本体と同じ仕上げの真鍮製で、ヘニングセンのイニシャルが美しく刻印されています。

 

89246E1A-671D-4BAB-BEF9-2FB796138B32 (1)

 

アクタスでは新宿店限定にて先行販売を受け付けております。

 

展示は新宿店2階フロアにて展示しておりますので是非一度お立ち寄りくださいませ。

 

スタッフ一同お待ちしております。

こんにちは。

 

いつもアクタス新宿店ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先週3月9日より始まりました北欧の老舗ブランドから最新の北欧デザイン家具を展開した

 

「SCANDINAVIA DESIGN TOKYO」は新宿店2Fにて4月7日まで開催しております。

 

unnamed

 

今回はその中からアクタス先行販売の新作「Louis Poulesen」の「PHシリーズ(真鍮)」

 

「LE KLINT」「ARC」新色タイプのご紹介をいたします。

 

PHシリーズは北欧好きの方なら既にご存知の方も多いかと思いますが、20世紀を代表するデザイナー

 

「ポール・ヘニングセン」がルイスポールセンの為にデザインされたシリーズです。

 

今回は「ポール・ヘニングセン生誕125周年」を記念して発表されたPH5、PH5ミニの真鍮、

 

PH3/2 TABLE、FLOOR PENDANT LAMPの真鍮メタライズド仕上げの4月発売予定商品を

 

アクタス先行販売させていただきます。

 

image1 (1)

 

 

image4

 

また同じく北欧を代表する照明ブランド「LE KLINT」からも75周年記念モデルとして去年発表

 

された「ARC(アーク)」シリーズからナチュラルなカラーリング「ノルディック色」がアクタス

 

新宿・青山店にて先行販売させていただきます。

 

image5

 

 

image8

 

照明をご検討されていた方、PHシリーズ、レクリントをコレクションされている方は是非この機会に

 

ご来店くださいませ。

 

スタッフ一同お待ちしております。

 

 

 

 

アクタス・新宿店 / リノベーションルームHOW

カテゴリー

最近の投稿

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
to TOP