ACTUS(アクタス)

shop blog

アクタス・新宿店 / リノベーションルームHOW アクタス・新宿店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-19-1BYGSビル1・2F
TEL
03-3350-6011
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。 最新の営業状況はこちらをご覧ください

Archive for 10月 23rd, 2020

SHOEMAKER SIDE TABLE DEBUT!!

date. 2020/10/23

 

皆さまこんにちは。

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

気が付けば10月も半分が過ぎ、寒い日も多くなって参りました。

 

この季節は ”○○の秋” といろいろ言われていますが、皆さまにとってはいかがでしょうか?

 

私は、 ”食欲の秋”を満喫?しすぎて、体重計に乗るのが怖いです!!

 

”スポーツの秋”に切り替えていこうと思います!笑

 

 

本日は、テレワークやおうち時間の増加でぐんぐん人気が伸びております

 

SHOEMAKER STOOLの新作「SHOEMAKER SIDE TABLE」のご紹介です。

 

image4

 

 

そもそもこちらのスツールは何故「シューメーカー」という名前なのかご紹介します!

 

image0 (1)

 

こちらの3本脚のスツールは、牛の乳しぼり用のスツールとして使用されていたもので、

 

同じように屈んだ姿勢で作業する靴職人が座り心地をよくするために、座面をお尻の形に削り出したそうです。

 

 

そこから少しずつ形を変え、靴職人のスツールから着想を得たデンマークのWERNER社が今の形で販売したため

 

シューメーカー(靴職人)という名前が付いているそうです。

 

 

 

そんな歴史あるスツールのフォルムはそのままに、新たな使いやすさを追求したサイドテーブルがデビューしました!

 

 

天板が脚より大きく作られている為、ソファの近くに寄せてお使いいただけます。

 

image2

 

また、天板の一片が直線になっているので、玄関やお部屋の隅に置いて使用することも出来ます。

 

image0

 

image7

 

サイズもコンパクトで軽量なので、自分が居心地の良い場所にサイドテーブルも一緒に動かせます!

 

 

材質は、ワイルドオークとシポマホガニーの2種類です。

 

ナチュラルで少し荒っぽい木目の天板が、見た目のかわいらしさとのギャップで個人的におすすめポイントです!!

 

 

是非、店頭でご覧くださいませ。

 

image0 (2)

 

 

 

to TOP