ACTUS(アクタス)

shop blog

アクタス・新宿店 / リノベーションルームHOW アクタス・新宿店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-19-1BYGSビル1・2F
TEL
03-3350-6011
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。 最新の営業状況はこちらをご覧ください

Posts Tagged ‘101灯’

 

 

いつもアクタス新宿店のBLOGをご覧いただきまして、

 

ありがとうございます!

 

 

ご好評をいただいております「101灯のあかり展」。

 

会期を3/30までとさせていただいておりますので、

 

このブログリレーも残りわずかとなって参りました!

 

本日は No.10、No.38 の二つの照明をご紹介させていただきます~

 

 

 

まずは No.10 Enigma(エニグマ)/Louis Poulsen

 

 

9870_9870_Enigma-545-BlackOpal-02-2-5-91736

 

 

浮遊しているような輪のシェードが連なるデザインが美しいこちらは

 

日本人デザイナーの内山 章一さんのデザインでございます。

 

 

 

エニグマとは「謎」という意味を持つ言葉。

 

遠くから見たときに、シェードが宙に漂っているように見える

 

その姿からこの名が付けられました。

 

 

 

極細のワイヤーとアクリル製のシェードの組み合わせが軽やかで、

 

シェードの隙間から向こう側が見え、空間を遮断しないため

 

圧迫感を感じにくいのも特徴のひとつです。

 

 

 

新宿店では2サイズあるうちの大きいものをブラックのお色で展示しております!

 

不思議な浮遊感をぜひ店頭でご覧くださいませ^^

 

 

 

 

 

そして、続いて No.38 AKARI/YAMAGIWA

 

 

AKARI

 

 

提灯のような柔らかな光が特徴のこちらも

 

日本人デザイナーであるイサムノグチのものでございます。

 

AKARIはイサムノグチと岐阜提灯の出会いから生まれた照明で、

 

35年かけて200種類以上もの様々なAKARIが作られたのです!

 

 

 

和紙のシワで生じる陰影が独特の雰囲気を生み出し、

 

和室はもちろんいろいろな家具との組み合わせもお楽しみいただけます。

 

通常は展示の無いお品物でございますので、

 

この機会をお見逃しなくぜひアクタスへお越しくださいませ!

 

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

皆様こんにちは。

 

大変好評を頂いているアクタス新宿店で開催している「101灯のあかり展」。

 

ブログリレーも17回となり未だ紹介していない照明があるの!?

 

と思っている皆様、そうです、まだまだ紹介していない照明があるんです!

 

本日今回ご紹介するのは、

 

 

bloom1

 

 

【BLOOM  LARGE】

design/ Tim Rundle

brand/Resident -2020-

price/¥129,000

 

 

ブランドのレジデントは2011 年にニュージーランドで設立されました。

 

他に類のないデザイン、新素材や最先端技術を取り入れた革新性のある商品を生み出すことを信念とし、

 

常に新しいアイデアと進化を追求しているトータルインテリアブランドです。

 

 

bloom2

 

 

 

デザイナーのティム・ランドルはロンドンに拠点を置くインダストリアルデザイナーです。

 

ニュージーランドのビクトリア大学ウェイリントン校の建築デザイン学部を卒業後、

 

家具、照明器具デザイン以外にニュージーランド航空のスカイカウチの開発を担当しました。

 

2008年にロンドンに拠点を移し、イギリスの有名ブランド、トムディクソンでヘッドデザイナーとして活躍しました。

 

2015年に自身のデザインスタジオを設立し、活躍の場を広げています。

 

 

 

 

bloom3

 

 

BLOOM PENDANTのシェードガラスの楕円形はランタンから着想を得てデザインされたペンダントライトです。

 

その美しく特徴的な光はオン、オフしている時にその差がはっきりと見て取れます。

 

電球から発せらせる光をパンチングメタルを通して、フロストガラスで作られたシェードに格子状の影を投影します。

 

素晴らしく美しい陰影が現れることがこの商品の特徴となります。

 

シェードの下に空いた穴からは直接的な光が下方向の対象物を照らし機能的であり、

 

なおかつ美しいデザインとなっております。

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

早いもので「101灯のあかり展」は残すところ後2週間となって参りました。

 

気になっているけれどまだ見に来られていない方、

 

こんなにたくさんの照明を見て体感できるのは今だけです!

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

101灯のあかり展も開催から3週間、おかげさまで大変ご好評いただいております!

 

今日は今一番人気と言っても過言ではないPANTHELLA PORTABLEと

 

PAHTHELLAシリーズをご紹介します。

 

panthella__verner-panton-table-950x1200

 

パンテラはインテリアが好きな方なら必ず聞いたことがあるデザイナー、

 

ヴァーナー・パントンがデザインした照明です。

 

1971年にデザインされ、今年でちょうど50周年。

 

昨年発売されたポータブルは発売直後から大人気で今も入荷待ちが続いています。

 

panthella-portable-louis-poulsen-verner-panton-1

 

小さくてもパンテラの持つ半球形のかわいいフォルムはそのままに、

 

充電式でコードレスに持ち歩けますので、

 

狭いカウンターの上や、小さなデスク上でも邪魔にならず

 

やわらかな光で優しく繊細な雰囲気を作り出します。

 

さらに、50周年を記念して発売された新サイズ「テーブル320」と

 

新色「真鍮メタライズド」も発売されました。

 

500x500panthella-320-new-size-1vernerpanton

 

今まではパンテラ ミニ テーブルは6色展開、

 

テーブル320も3色展開となってさらに悩ましくなりました。

 

panthella_verner-panton-table_2100x900

 

新宿店には現在フロア、ミニテーブル(廃盤のイエローとオパールアクリル)、

 

ポータブルの展示がございます。

 

ぜひ店頭にてサイズ違いのかわいいフォルムをご覧ください!

 

1000x1000-panthella-mini-opal

 

 

アクタス・新宿店 / リノベーションルームHOW

カテゴリー

最近の投稿

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
to TOP