ACTUS(アクタス)

shop blog

アクタス・新宿店 / リノベーションルームHOW アクタス・新宿店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-19-1BYGSビル1・2F
TEL
03-3350-6011
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。 最新の営業状況はこちらをご覧ください

Posts Tagged ‘ホームオフィス’

みなさまこんにちは。

 

いつもアクタス新宿店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます!

 

 

今回ご紹介させていただくのは、

 

住環境が見直されるこの時代に、

 

是非みなさまにお試し頂きたい新作チェアでございます。

 

 

その名も「FOUR」。

 

特集ページがたくさん組まれておりますので、

 

製品の特長は是非こちらをご覧下さいませ。

 

 

「FOUR」の特集ページはこちら

 

 

 

というわけで今回のブログでは、

 

実際に入荷してきた現物を試してみた上での感想をまとめさせて頂きます。

 

 

月並みですが、正直ものすごく良い製品です・・・!!!

 

IMG_1877

 

デビュー前からたくさんの媒体に掲載されたおかげか、

 

店舗での展示開始前から非常に多くのお問い合わせを頂いておりました。

 

 

そんな中、先日ようやく店頭に入荷してまいりましたが、

 

とにかく佇まいが美しい・・・・!!

 

なにこんなにも心惹かれるのか?

 

個人的な感動ポイントをまとめてみました。

 

 

①北海道産タモ無垢材を贅沢に使用!

 

IMG_1871

 

まずはFOURの最も目を引くポイントである、木部です。

 

今この時代、膨大な数がひしめき合う、

 

いわゆるワーキングチェアですが、

 

「オフィス感を抑えた、お部屋に馴染むデザイン」って、意外と少ないんです。

 

さらに木材を用いたデザインのワーキングチェアとなると、

 

ほとんど存在しないのが現状でした。

 

 

 

そんな木材を、贅沢にかつ丁寧に継ぎ合わせ、

 

作り出されたこの背もたれは、

 

お届け後、年月を重ねるごとに経年変化がお楽しみ頂けます。

 

 

 

チェアがご自宅に届いたその時が製品としてのピークではなく、

 

何年もかけて使い込むことで、どんどん増していく深みを楽しむ事ができるのは、

 

「無垢材ならでは」です。

 

 

②脚部が絶妙にシャープ!!

 

IMG_1886

 

IMG_1867

 

 

座り心地重視でぽってりとした印象のワーキングチェアってとても多いんです。

 

やはり機能性を持たせるとその分ボリュームが増し、

 

野暮ったさも比例して増していくもの。

 

 

ところがFOURは、

 

潔く広がったデザインのレッグが、全体のシルエットを軽やかに見せてくれます。

 

 

空間に置いた時の佇まいが、本当に美しいんです・・・!!

 

 

IMG_1837 IMG_1852

 

 

座った際の安定感&安心感が抜群!!!

 

IMG_1862

 

 

ワーキングチェアとして必要なのが、

 

やはり長時間作業に向いているかどうか?という、座り心地。

 

 

「FOUR」の幅広な背もたれは、

 

身体をやさしく支えてくれることで体重がしっかり分散され、

 

見た目以上にやわらかい当たりなのが印象的なんです。

 

IMG_1881

 

また、体重をかけるとほんの少しだけ後ろに傾斜がかかるようになっており(ON/OFF可)、

 

この傾きがまた丁度良い”揺れ”を作ってくれるのです。

 

 

高機能系ワーキングチェア特有の、

 

座った際の「ガッチリと窮屈な感覚」が生まれないのは、

 

この”揺れ”のおかげです。

 

 

IMG_1841

 

 

と、ここまで感動ポイントを書き綴らせて頂きましたが、

 

「百聞は一座に如かず」のごとく、

 

是非店頭でこの質感・座り心地・デザインを直接体感してみて頂きたいです。

 

 

 

ご自宅に置く、永くご使用いただくチェアをお探しの方には、

 

きっとご感動いただけるのでは、と思います。

 

 

みなさまのご来店、心よりお待ちしております。

 

みなさまこんにちは!

いつもアクタス新宿店のブログをご覧頂きありがとうございます。

 

本日から5月が始まりました。

こんな天気の良い中、外出が出来ないのはとても残念ですが、今はみんなで協力をする時期。

終息が見えてくる日まで、いまは「STAYHOME」で乗り切りましょう。

 

さて、現在テレワークをしているご家庭も多いかと思いますが、実はアクタスのキッズデスクがけっこう使えるということはご存知でしょうか?

 

アクタスのキッズデスクのコンセプトは「ロングライフデザイン」。

シンプルだけれどもひと工夫あるデザインと本物の木の素材感で、

子どもだけでなく大人になっても「使える」デスクたちです。

 

数ある中から今回は特にテレワークにもおすすめ、

コンパクトスペースにも収まりやすく収納力もある「RIPIA(リピア)」シリーズのご紹介です。

 

e1fe948ab98f23276be7ce0affb53f1f

 

このRIPIAデスク(単体)は、横幅81cm × 奥行50cm ととてもコンパクトなデスクです。

 

しかし、多くの小学校で使用されている机のサイズ(新JIS規格)は、横幅65cm ×奥行45cmなので、通常それに慣れているお子さまにとっては十分な大きさなのです。

 

むしろ大きすぎると机の上が散らかる原因になるので、使ったら片づけて次のことをするというクセ付けの為にもあえてコンパクトな天板のデスクはおすすめです。

 

もちろん、テレワーク等でノートパソコン+マウスを使用するには十分な広さです。

 

 

またこのRIPIAシリーズは、同じシリーズのシェルフを付けることが出来ます。

 

上の画像の様にW90ハイタイプのシェルフをデスクにセットすれば、

 

最上段・・・小学校で作った作品や、地球儀など、

上から二段目・・・前学年などで使用した教科書など

上から三段目・・・通信講座や塾等の教材など、

目の前のボックス・・・良く使用する教科書や辞書、ペン立て等の文房具など

 

子供にも見やすく片付けやすい収納になります。

 

RIPIAシェルフはデスクとセットせずに単体で使用したり、棚板を追加することもできますので

後々も通常の本棚としても使えます。

 

またサイドがラダー状になっているので、ハンガーやフックを引掛けることができ、

何かと物が増える小・中学生のご家庭には便利です。

 

RIPIAシェルフは、W90ハイタイプの他に、

W90ロータイプ、W60ハイタイプ、W60ロータイプ

がございますので、用途や置くスペースに合わせてお選びいただけます。

※W60タイプはデスクを中に入れることはできません。

 

素材はダイニングテーブルなどでも多用されるオーク材を使用していて、

椅子やデスクランプを変えると、大人が使ってもおしゃれで機能的なデスクになります。

 

615e01171f69a622142b14eb00cba7c4

 

テレワークスタイルなどでちょっとだけ収納が欲しいというときは、

W60ロータイプのシェルフを合わせるのもおすすめです。

 

89baa7a31c8aa53927864436272009fe

 

 

■RIPIA デスク(単体) / W81 x D50 xH71 cm    /オーク材ウレタン塗装

¥44,000(+tax)

 

■RIPIA ハイシェルフW90 ※画像と同じ中にデスクが入る仕様 / W90 x D30 x H188.5 cm

¥84,000(+tax)

 

■RIPIA ローシェルフW60 ※画像と同じ仕様 / W60 x D30 x H118 cm

¥56,700(+tax)

 

※ACTUSホームページの商品情報はこちら

 

本日5月1日~10日は、10万円以上のお電話注文で配送費無料のキャンペーンを開催しております。

 

詳しくはぜひアクタス新宿店へお問い合わせください。(受付時間:11時~17時)

 

 

 

 

 

 

アクタス・新宿店 / リノベーションルームHOW

カテゴリー

最近の投稿

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
to TOP