shop blog

アクタス・新宿店 / リノベーションルームHOW アクタス・新宿店

< ショップ詳細に戻る

INFO.
リノベーションショールーム「HOW」は新宿店2Fにございます。
ADDRESS
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-19-1BYGSビル1・2F
TEL
03-3350-6011
OPEN
11:00~20:00 / 不定休

Posts Tagged ‘キャンドル’

2011年10月21日(金)

スウェーデンから、とっても愛らしいアイテムが入荷しました!

北欧の暖かさを、五感で感じられるニューアイテム☆

hgt-015

テーブルコーディネートの主役にもなる、キャンドルホルダーです。

スウェーデンの夫婦デザインチーム、 「 BENGT & LOTTA 」 (ベングト アンド ロッタ)

のデザインです。

ユーモアと暖かさを兼ね備えた彼らの作品は、見ているだけでも温かくなりませんか?

大きさは3種類。

上の写真のキャンドル4本の大きなタイプと、下の写真のキャンドル一本のタイプ。

hgt-013

※マグカップと大きさを比べていますが、わかりますか?

小 : ¥5,460- (税込)

中 : ¥11,550- (税込)

大 : ¥26,250- (税込)

特に、マグカップと比べた小さめの2つは、 「家族」 がテーマ。

これからご結婚の方へ、赤ちゃんが生まれる方へ、プレゼントにもいかがですか??

hgt-010

2011年07月12日(火)

 

無意識に恋しくなるものって、必ずありますよね。

 

皆さんは炎の明かりを見ると落ち着くことはないでしょうか?

キャンプファイヤーでも、焚き火でも、花火(?)などなど。

家でも手軽にそんな癒しが得られる、、、そう、キャンドルです。

 

 img_what4

 

お勧めするのは、大豆の植物油でできたエコでやさしいキャンドル、

「 MUNIO(ムニオ)  CANDELA (キャンデラ) 」

です。 

なんと、ラトビア共和国からやってきました! 

 

 dsc05191

 

 

キャンドルの中にハーブが閉じ込められているのがお分かりでしょうか??

ラトビア共和国で手摘みされた野生のハーブが閉じ込められているんです!

 

飾っておくだけでも絵になります。。。

 

 dsc05192

 

 

また、燃やさないタイプもございます。

お気に入りのトレーにポプリのように無造作においてみたり、

水に浮かべてもOKです。

 

dsc05197

 

フレーバーは全部で5種類。

●マリーゴールド

●シナモン

●ジュニパー&リモリウム

●ワイルドフラワー

●アシュベリー&ビルベリー

全てラトビアの四季に関する草花で出来ています。

キャンドルは天然大豆オイル、炎の芯となるリードも薬品を使用していません。

天然の素材から全て出来ているので、煙も安全でインテリアを汚すこともありません。

 

dsc05195

 

リサイクルダンボールを使用したパッケージも、とてもエコですよね。

草花のプリントも施されているので、リボンを巻くだけで、プレゼントにも最適です。

 

 

新宿店SLOWHOUSE(スローハウス)にてご用意しておりますので、

気になった方はチェックしてみてください。

 

ちなみに私もこの文章を書いているうちに欲しくなってしまって、シナモンを購入!

オススメです!!

 

to TOP