shop blog

アクタス・新宿店 / リノベーションルームHOW アクタス・新宿店

< ショップ詳細に戻る

INFO.
リニューアルの為1/9~3/2の期間中は2Fをクローズさせていただきます。リノベーションスタジオHOW、Poggenpohlキッチンはご覧いただけませんので、ご注意ください。尚、2階家具は1階にて販売しております。
ADDRESS
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-19-1BYGSビル1・2F
TEL
03-3350-6011
OPEN
11:00~20:00 / 不定休

Posts Tagged ‘THIS IS TECTA’

先月より開催しておりますバウハウスの名作家具展。

既にご来店頂いた方も多くいらっしゃるかと思いますが、

普段は店内に並ばない貴重な資料や家具を新宿店にて特別展示しております。

 

ブランドはバウハウスの精神を受け継ぐTECTA社の家具。

ドイツの芸術学校バウハウスのクラスが開かれたのは1919年から1933年までの14年間のみでしたが、

その後のクリエイターたちに1つの道筋を示し、様々な分野に影響を与え、功績を残しています。

TECTAはその理念を継承し、バウハウス時代の家具を世界で最も多く生産している家具ブランドなのです。

TECTAの創業者・アクセル・ブロホイザーは、ジャン・プルーヴェをはじめとした建築家たちとも

タッグを組んでモノ作りに取り組み、奇跡のテーブル「M21」など多くのアイテムを発表してきました。

 

期間中新宿店では、第二次大戦中の物資不足のなか、

極わずか生産されたジャン・プルーヴェの代表的なプロダクト「スタンダードチェア」の木製タイプなど、

ドイツ「TECTAミュージアム」で展示されているコレクションやバウハウス時代の貴重な資料を展示しております。

 

実際に展示されている家具の一部をご紹介致します。

 

「スタンダードチェア」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

「B42 CHAIR」

ミース・ファン・デルローエによるデザイン。

デザインから90年が経つものの、世界で最も美しいカンチレバーチェアと称される。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

「D43CHAIR」

荷重の掛かる部分のスチールパイプを平に潰すというだけのシンプルな加工により

カレンチレバー構造の強度を上げるチューブ・アブラティという特許技術を生み出したTECTAは、

バウハウス時代より受け継がれたデザインを進化し続けています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

「M21 DINING TABLE」

ジャン・プルーヴェ、ピーター&アリソン・スミッソン、ステファン・ヴェヴェルカ、アクセル・プロホイザー

4者による協業で生み出された唯一無二な有機的なフォルムを持ったテーブル。

座る人数が限定されない木の葉のような不定形な天板は、向かいあった人の微妙な視線のズレが心理的圧迫感を逃がしてくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

ブログでご紹介した家具はほんの一部となります。

バウハウスの名作家具展は3月20日までの開催となりますので、是非、新宿店2階「This is TECTA-バウハウスの名作家具展」へお越し下さいませ。

皆様のご来店、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

TECTAファンのみなさま、お待たせしました!

 

 

 

 

2月16日に一部ご紹介しておりました、
THIS IS TECTA-バウハウスの名作家具展-」
いよいよ新宿店の売り場が完成いたしました。

 

 

 

 

18日より開催しており、既に名作の数々を間近でご覧いただけた方も多いのではないでしょうか。

 

 

今回は、TECTAの為に新宿店2階の売場が大変身。

もちろん、新宿店へお越しいただければ、どなたでもご覧いただけます。

 

 

 

 

また、ドイツ・ローエンフォルデの「Kragstuhlmuseum(通称 TECTAミュージアム)」に展示されている
貴重なバウハウスコレクションの中から、美術館クラスのお宝デザインがやって来ました。

 

 

コレクションが並ぶ一角はまるでミュージアムそのもの。

 

 

 

 

第二次世界大戦中の金属不足により、ごくわずかな期間のみ製造された
ジャン・プルーヴェデザインの木製タイプのスタンダードチェアや、
ミース・ファン・デルローエのD42チェアのオリジナルモデルを展示しております。
巨匠たちのオリジナルモデルをご覧いただけるまたとない機会です。

 

 

 

 

また、先日「山の上ホテル」で行われました、一夜限りの”TECTA BAR”から
プロポイザー氏の愛猫”カールヘェン”も新宿店でお手伝いをしてくれています。

 

 

 

***********

 

こちらの展示は3月20日(月・祝)まで開催しております!

 

ブログでご紹介したお写真は、ほんの一部ですので、

是非、新宿店2階「THIS IS TECTA-バウハウスの名作家具展-」へお越し下さいませ。

 

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

 

to TOP